鳥取大学工学部社会システム土木系学科 工学専攻社会システム土木コース 工学研究科 Social Systems and Civil Engineering

  • A
  • A

中村公一准教授(地盤工学)の土石流災害についての分析が日本海新聞で紹介されました

 令和3年7月6日付の日本海新聞の記事「熱海土石流 県内でも警戒」の中で、社会システム土木系学科の中村公一准教授による分析が紹介されました。
記事の中で中村准教授は、静岡県熱海市伊豆山で発生した大規模な土石流災害に関して、「盛り土によって被害が拡大した可能性がある」「麓に人家がある場所での盛り土は、崩れる危険性を想定して慎重にならなければならない」との分析及び指摘を行い、県内に同様の場所がないか確認することの必要性について述べています。