鳥取大学工学部社会システム土木系学科 鳥取大学大学院工学研究科/工学専攻 社会システム土木コース Social Systems and Civil Engineering

  • A
  • A

工学専攻社会システム土木コースの学生が研究助成をダブル採択

工学専攻社会システム土木コース博士前期課程1年生の野津紫文君が、「2018年度日本建築学会中国支部奨励研究助成」と「平成30年度対馬市学術研究等奨励補助金」の研究助成に採択されました。

中国支部奨励研究助成は、中国支部の若手研究者の育成に資する調査・研究・技術開発に事業を対象としています。対馬市学術研究等奨励補助金は、長崎県対馬市の地域づくりや環境保全等に資する研究に取り組む研究を支援するため、全国の大学生や大学院生等を対象に補助金を交付しています。この事業は、大学生等提案型と対馬市提案型とがあり、個人及びグループでの応募ができますが、本件は、グループで対馬市提案型に採択されました。いずれも鳥取大学では初めての採択となります。

 

・2018年度日本建築学会中国支部奨励研究助成
 野津紫文
「地震災害における避難所指定のかかった公共施設の指定避難所としての空間の転用実態」

 

・平成30年度対馬市学術研究等奨励補助金
 野津紫文(研究者代表)・新木廉・坂井駿之助
「住民ニーズに応える運行システムの構築」