鳥取大学工学部社会システム土木系学科 鳥取大学大学院工学研究科社会基盤工学専攻 Social Systems and Civil Engineering

  • A
  • A

平成28年度北米大学体験訪問プログラムを実施しました

本学科の教員2名(井上真二助教、長曽我部まどか助教)が引率し、平成28年度北米大学体験訪問プログラム(9/25(日)~10/5(水)、訪問先:カナダ/ウォータールー大学、レニソン大学校、ライアソン大学)を実施致しました。参加学生6名のうち、本学科からは、社会経営工学プログラム2年生1名と土木工学科3年生1名が参加しました。訪問先の一つであるカナダ・ウォータールー大学とは、本学科が中心となり、交換留学プログラムを25年以上にわたり実施し、短期学生派遣・受入を行っております。今回のプログラムでは、授業(工学部および日本語・英語授業)への参加、TA体験、研究室訪問、学部生プロジェクトへの訪問など、北米の大学等での工学系教育研究を実体験してきました。訪問先大学は、工学分野において北米有数の研究教育機関です。当該大学での学生の修学生活や生活環境を実体験し「ショック」を受けることで、訪問した学生の勉学、大学院進学、留学、グローバルキャリア形成などの動機が効果的に高まることが期待されます。実際、本プログラムに参加したこれまでの学生の多くが、大学院進学や短期留学を行っています。

masuda20160925